メンバー


寺村 英雄

寺村 英雄 (てらむら ひでお)

紹介

2000年に早稲田大学大学院機械工学専攻終了後、株式会社野村総合研究所(NRI)にてキャリアをスタートし、主に自動車・部品、関連する裾野産業である素材・資源系、さらには重電周りのプロジェクトで経験を積む。

その後、2008年4月より、NRIの中国現地法人の北京分公司(支社)を経て、現地法人の本部副総経理として、80名の会社全体の経営に関わる。3年目にして設立以来、8年間赤字だった会社を黒字に転換。その後、中国法人在職期間は黒字経営を継続させる。中国での駐在・生活経験は、北京市に3年、上海市に2年。現地において、専門性が高い人財のネットワークを幅広く持つ。

2013年春に帰国すると同時に、アーサー・D・リトル(ジャパン)株式会社を経て、インバウンド飲食サービス事業を行う株式会社スワンブリッジパートナーズを立ち上げ、浅草にインバウンド型日本料理店”浅草おと / Asakusa OTO”を開業。更に同時期に個人でコンサルティング業務を請け負う際の屋号として”つよいのかんじ”を設立。Groo Inc.は”つよいのかんじ”の発展形として法人化して設立したエンティティ。

「日本のコンテンツをアジア、世界に広めることができるのは、日本を体感した人財にしかできない」という信念の下、アジアを「ブリッジ」する人財を生み出すべく、様々な企画を実施、推進中。

 

略歴

  • 2000年3月: 早稲田大学大学院理工学研究科修了
  • 2000年4月:株式会社野村総合研究所入社
  • 2008 年4月:野村综研(上海)咨询有限公司の北京分公司へ出向
  • 2012 年4月:野村综研(上海)咨询有限公司の上海HQへ異動、副総経理へ昇格
  • 2013年4月:ADLジャパン株式会社入社
  • 2013年6月:インバウンド飲食事業会社”株式会社スワンブリッジパートナーズ”設立
  • 2014年2月:個人事業”つよいのかんじ”開業
  • 2015年8月:上記の法人化として”Groo Inc.(株式会社グルー)”設立

 

ソーシャル

畑谷 芳樹

畑谷 芳樹 (はたや よしき)

紹介

※記述予定

 

略歴

  • ※記述予定

 

ソーシャル